参加者情報へ
院内フリー
構内自由に設定してお使いください。入室の際は場所設定を忘れずに。「廊下」設定は短時間用です。

部屋名 
背景色   テキスト色

名前
備考   ID  ">"にリンク
発言色(#無し) ColorList
リロード時間(0で手動)   表示行数   Whisper OK  ベル
入室パスワード
●この部屋には固定パスワードが設定されています。
ベル リロード
参加者(0): ROM(1) 

ご案内:「院内フリー」から林堂沙耶加さんがお帰りになりました。 (06/18-22:50:29)
林堂沙耶加 > (そのまま視線を空へと上げて目を細め)今年も楽しい旅行になってると良いわね・・・(見知った後輩たちの顔を思い浮かべてはわちゃわちゃ楽しそうだ、と。視線を前へ戻すと軽やかに寮の方向へ歩き始め) (06/18-22:50:22)
林堂沙耶加 > 去年もこんな感じだったんだろうなぁ(行く側はあまり見送った側の事は考えないもので。両方を経験したからこその不思議な気持ち。懐かしく去年を思い出すとクスリと笑って) (06/18-22:33:02)
林堂沙耶加 > (用事を思い出して校舎へ戻ると校内はやはりしんとしていて。時間的にはも静かなのはいつも通りだけれどいつもよりがらんと感じるのはやはり丸々人学年いないせいか。ふと窓の外を見て) (06/18-22:25:57)
ご案内:「院内フリー」に林堂沙耶加さんがいらっしゃいました。 (06/18-22:21:05)
ご案内:「廊下」から林堂沙耶加@白黄さんがお帰りになりました。 (06/18-22:20:25)
ご案内:「廊下」に林堂沙耶加@白黄さんがいらっしゃいました。 (06/18-22:20:19)
ご案内:「グラウンド6」から楳垣珠子@紫紅さんがお帰りになりました。 (05/20-03:25:45)
ご案内:「グラウンド6」から八乙女聖@紫紅さんがお帰りになりました。 (05/20-03:25:09)
八乙女聖@紫紅 > やったー! 16秒だって、途中どうなるかと思ったけど、なかなかの記録ではない?(ぱちーんと景気よくハイタッチしてその場で跳ねそうになったものの、結んだままの足の存在を思い出しては、布をしゅるりと解きにかかる)あとは空に虹を描く人とか、雨粒を落とす係とかね。とにかく成れそうもないものになりたかったんだよ。……久しぶりに、キャロットケーキでも頼もうかな。(ぼやくように言って肩を竦め、からかう声には唇を尖らしても、お茶の誘いに機嫌はたやすく様変わり。お疲れさま、と係生徒に礼を告げてから、カフェテリアへと向かうだろう――) (05/20-03:25:06)
八乙女聖@紫紅 > 珠子なら、初年度からベテランの風格を漂わせそうだね……。(常日頃の落ち着きぶりから、何となく新人教師の将来を予想して)妹ちゃん、そんなに手がかかるようには見えなかったけど。――ふ、でも確かに職場として考えたら、一クラスに色んな子が居るんだろうね。(楳垣家へお邪魔した折りは、すごく可愛がらせていただいたが、そのように思えたのはお客様だったからかもしれない。年下の弟妹が居ないためにいまいち実感が湧かない様子ながら、笑いながら話を聞き)憧れみたいな? ――女の子はやっぱり多いよね、その夢。……っふ。6歳の頃にはしっかりしてたんだ。(思い出話には微笑ましく目を細めて。二大ドリームを口にした際、ライバルだね!とはにかまれたような記憶は幼いながらに存在していて)両親にも全然わからなかったみたいだから、永遠の謎だなぁ。カレーライスに入ってた、お星さま型のニンジンが大好きだったことはよく覚えてるよ。(あらゆる疑問を凌駕していく幼い子供の発想) (05/20-03:16:26)
楳垣珠子@紫紅 > (一瞬ぽかんとし、直ぐにハイタッチ。ぴったりゴールというのも嬉しい)さあ、ぴったりゴールのお祝いです。ティータイムにしましょう、ニンジンな聖ちゃん(キャベツよりニンジンが似合いますよね、と揶揄う気満々な口振りで促し、記録を確認すると係の生徒に足の紐を返して礼を言い、一緒にティータイムを過ごすべく意気揚々と歩いて行き――) (05/20-03:00:00)
楳垣珠子@紫紅 > ……(意外そうな反応にしてやったりな笑み。けれども小学生相手に翻弄される自分を想像すると苦々しい顔になり)妹が今小学生ですからね…可愛いのは間違いないのですが、面倒は見切れません(笑顔にはチラ見、考えている事が何となく伝わっている気がして)自分が幼稚舎に通っていた頃の先生が素敵な大人の女性に思えたんですよ。当時は只其れだけの理由だった気がします。嗚呼、後、ケーキ屋さんやお花屋さんと書く子が多かったので敢えてというのもあったかと(皆と一緒は嫌だったようですと笑ったけれど、友人の3歳時点の話におお、と思わず声を上げ)キャベツやニンジンになってどうしたかったんでしょうね、当時の聖は。栄養豊富だから?見た目が可愛いから?美味しいから?(本人にも不明という答えを模索するように次々に挙げて行き、気が付いたらゴールしていた)ゴールしました…ね! (05/20-02:56:26)
八乙女聖@紫紅 > (16/100)――え。(不在の同級生についてはのんびり頷いていたが、その後。思いがけないことを、思いがけない相手から聞いたかのように、ぱちり、とやたら大きなしぐさで瞬いて)そっかぁ、教師か。……ふは。元気な小学生に翻弄されるのも似合いそうだけどね。(たまに小学生レベルの発想になりがちな自分をして太鼓判を押すかのように小さく笑って)そんなに昔から先生になりたかったんだ? えー……というか、この流れで言うのが照れくさいというか。わたしは、3歳時点でキャベツやニンジンになりたいって言い出すタイプの子供だったんですけど……?(本人にも当時の思考が理解できないタイプ。真っ当すぎる夢に対して、やや遠い目になりながら浮かせた足の置き場を探す。おろしたかかとがぴったりと白線を踏んで)……あ! ゴール! (05/20-02:48:58)
楳垣珠子@紫紅 > そう思います。本人確認の必要性も感じません(楽しそうに同意しながら、自分の将来に関してはそうですね、と僅かに首を傾げ)教師になりたいと思って居ます。中学校か高校の。小学生はパワーに私が付いて行けそうにないですから(未だ余り他人に話した事のない夢を少しずつ口にして、幼稚園のアルバムには思わず顔を綻ばせ)私は当時は幼稚園の先生と書いた記憶があります。今だと絶対に無理です。聖はどうなんですか?(興味津々で聞きながら、一緒に反省しつつ。それでも止まって居られないには同意し)ティータイムに行きたいですものね。もう少し踏ん張りましょう。じゅうろーく! [10面1個 10=10] (05/20-02:37:17)
八乙女聖@紫紅 > (15/86)美乃里は、とにかく、どんな馴れ初めにしろ自分で選んだ人としか結婚しなさそう、って思うな。(そこだけは信頼の色濃く)ちなみに、珠子はなりたいものが決まっているの?(内部進学だとは聞いた覚えがあるものの、小首を傾いで)子供の頃に見た夢がそのまま叶う人って、きっとかなり貴重だよね。幼稚園のアルバムにはあれこれ書いた覚えもあるけど。……わたしもわたしも。一度も立ち止まらずに行けるんじゃない?って思っていたけど、てんぐになってたなって反省する。(ある意味の似たもの気質。すみやかに懺悔を終えたところで、こちらも共犯めいた笑みを湛え。いつまでも立ち止まってはいられないと、息を合わせ)せーの。じゅうろく……! [10面1個 4=4] (05/20-02:30:25)
楳垣珠子@紫紅 > ……私とした事が。想像出来ません…(思わずそうですよねと頷いて終うけれども、此処だけの話なので良しとして)姉は意外と結婚して終うかもしれませんが、私はしませんよ。だって大学卒業ですよ。其処からじゃないですか(妙に力説しながら勿論言うに決まっていますと頷いて)何処からでも良いですけれど、こういう話をする年齢になった、ということでもあるんですね…少し前までは、将来の事なんて其れ程考えていなかったように思いますし(自分で話を振った癖にそんな言いよう、大真面目な台詞には大いにホッとしたようで)もしかして気が合い過ぎて二人三脚史上最速の記録達成か?等と思って居ましたが、そうは行かないようですね(残念です、と顔を伏せるけれど、口調は笑っていて、次の一歩を一緒に)じゅうご! [10面1個 6=6] (05/20-02:13:57)
八乙女聖@紫紅 > (14/86)もしくは、嫌がる要素がないくらいによく出来た人で、逆らってみるけど最終的に若くしてオシドリ夫婦になりそう。……美乃里だしね。(衆人環視のもと、好き勝手にひそひそと噂話。最後にしみじみとこぼした評価にだけは同意があるものと信じている)22歳で結婚するのはびっくりしちゃうから、珠子こそ、お見合い話だのが飛び込んだりしたら、わたしか斎さまに連絡してほしい。――珠子には確実に言うから、大丈夫だよ。って、そんなに心配かなぁ。(どうやら常識そのものが違うのを感じ取ると、大真面目にくぎを刺した。どこからだっけね……?と首を傾げる程度にこちらもその場のノリ。なにせマイカップを部屋に置き合っている仲ゆえに当然のように答えたものの、首を傾げて)……わたしの歩幅がゴールしたくなさげかも。(ティータイムも楽しみだのに、もう少し二人三脚を楽しみたい心の矛盾がおおいに滲む逆らい方。思わずくすっと笑い出しながら、大きな一歩を重ねようと)じゅうご! [10面1個 3=3] (05/20-02:06:25)
楳垣珠子@紫紅 > 嗚呼、美乃里さんは寧ろ「婚約者はいたけれど、決められた婚約なんてイヤに決まっているじゃない。」と蹴り飛ばしそうです(素直に決められた相手に嫁ぐわけがない、と何故か確信を持って)うちは…姉が再来年には大学部を卒業しますし、そういう話があっても不思議ではない年齢ですけれども、私は未だ未だ…いやいや、どうしてそんな話になったのでしたっけ?(多分、話題になったのは自分にも責任がある筈だけれども、其の場のノリで流れて行く話題には首を傾げ)旅行は勿論誘って頂きたいですけれども、大学部以外の進路が決まったら教えてくださいね?心の準備がありますからね?(あっさりした口振りで念を押しているけれど、意外と心配そうな視線を一瞬。気を取り直してじゅうし!と少し遅れて声を上げ) [10面1個 10=10] (05/20-01:53:09)
八乙女聖@紫紅 > (13/86)――え、うーん。うちの学年だと、美乃里や珠子は「実はいます」「花嫁修業、します」と打ち明けられても、あんまり不思議はないかなぁ。(一瞬、口ごもって声を澱ませる。それでも実際に聞けば驚きはするのので、当人から否定されると安堵の息をほうっと吐き出して)そんな、根無し草みたいな……。ふつうに受験生の一員だし、もし、どこか旅行でも行きたくなったら、その時は珠子を誘うよ。(団体旅行の前提なら、もう一人か二人加わるかもしれないけれど。誰かと旅に出るとしたら、なんて質問にまっさきに思い浮かぶ顔が彼女だろうから。笑い飛ばすにしてはやわらかく、ふっと息をこぼした。誕生日の話題に頷きつつ、何となく調子が戻ってきたかな?と足許をちらっと見て)じゅうしー! [10面1個 1=1] (05/20-01:44:24)
楳垣珠子@紫紅 > 花嫁修業する柄に見えますか…?許嫁は居ないので当然言っていないです。でも、高等部を卒業したら大学部へと旅立ちますよね?(他の大学へという発想すらなかったようで、動揺する様子に何を言っているんですか、な眼差しを向け)聖こそ、高等部卒業後は、私を置いて何処かに旅立つ算段をしているのではないですか?(ノリノリで寂しそうに視線を伏せてみたり)未だ未だ増やして卒業しましょうね…気が付くと増えているというのが一番理想的な増やし方だと思いますし(嬉しいですよね、と頷き、じゅうさん!と次の足を出し) [10面1個 9=9] (05/20-01:27:19)
八乙女聖@紫紅 > (12/76)珠子が大学部を卒業した後は花嫁修業に……? え、あれ?! ちょっと待って、いいなずけが居るとか、わたし聞いてないけど……!(既に令和に元号が変わった今でも、そんな時代錯誤な進路の深葉生が居ても不思議はないけれど。確認するような目線に、いちじるしい動揺を引き出されること本日二度目。それにしたって早とちりかもしれない)GWは帰省と模擬試験に集中していたから、指令ゲームも乗りそびれちゃったけど、体育祭は今のところすごく満喫しているかな。……そうやって、とくべつに祝う相手がふと気づくと増えているのは、なんかいいことだなって思う。(笑いながら、無事に切り直しが叶うと、張り切った声をグラウンドに響かせ)じゅうさーん! [10面1個 1=1] (05/20-01:21:29)
楳垣珠子@紫紅 > 夫々に居場所を見つけている人たちは屹度輝いているのでしょうね…其れは其れで一寸寂しい気はしますけれども、新鮮でしょうし…元気に頑張っている姿は嬉しいでしょうし…子どもを自立させた母親の気分に一寸なっていました。いえいえ、私は未だ17歳ですし、来年は旅立つ身です(ですよね?と確認するように隣を見た)四月は特別な月ですよね。其の分、あっという間に過ぎて終います(夫々の誕生日の話にうんうんと頷いて)何の変哲もない日が特別な日になって終うのは面白いですよね。自分の誕生日然り、家族や友人の誕生日然り(話に夢中になって居ると足元が自然に疎かになって、気付いて慌てて方向を定め、今度こそと)集中力が切れる頃でしょうか。はい、終わったらお茶しましょう。じゅうにー! [10面1個 1=1] (05/20-01:09:46)
八乙女聖@紫紅 > (11/70)それぞれの場所で新生活を始めて、同窓会なんかで再会するのも新鮮だろうしね。(別々の場所に巣立っていく同級生に関しては。上下の生徒たちのことは今は考えずにおくような穏やかな声音で)明るい気持ちになるよね。もちろん、それは春だけじゃなくってもいいはずなんだけど、四月ってやっぱり特別だな。(楽しまれている空気を感じ取ると、少し唇を尖らせはするものの、文句が口を衝くほどでもなく)あ。確かに、前紅梅姉妹は七月生まれ、って誰かに聞いたような。珠子は10月10日、わたしは8月8日。(恐らくは華園会ファン情報だと思われる、うっすらとした記憶を辿り。ぞろ目組の日づけにこくりと)……、っとと。(歩幅はおおよそ揃っていたものの、あさっての方向に。方向転換すべく一旦足を留めて)疲れが出て来たかな。そろそろゴールして、お茶したいね。じゅうに! [10面1個 5=5] (05/20-01:02:11)
楳垣珠子@紫紅 > 其のわくわくは分かります。別れて終っても繋がりが消えるわけではないですし、其処は割り切る事も大事ですね…(別れと聞けばふっともう居ない人の顔が浮かんで、自分に言い聞かせる口振りになり、気持ちを切り替えるように)新たな出会いが向こうからやって来る新学期は有難いものかも知れません。然も、来る側も迎える側も双方で、交流したい、馴染みたいと思って居る人の方が多いでしょうし(珍しく動揺しているような様子を横目で楽しそうに眺めながら)私は10月なので、お二人よりも少しだけお姉さんでした。涼葉さんはお名前から想像できる通り夏生まれですし…そういえば、聖も夏ですよね(此方はゾロ目繋がりで記憶にあったらしい)では、また息を併せて進みましょうか。じゅういちー!(横目に見て見えた仕草に笑いながら次の一歩) [10面1個 10=10] (05/20-00:47:46)
八乙女聖@紫紅 > (10/70)わたし、今でも新学期が好きなんだよね。見知らぬ誰かとの出会いにわくわくする。次の春は、別れてしまう人も多いんだなと思うと、寂しい気もするけれど。(おかげで編入生ながら、寮内や同級生から広く名前を覚えて貰っていたことであろう。ウィットに富んだジョークであることを理解していてなお、ストレートに動揺したのだった。自然に話題が移ろうと少し胸を撫で下ろし)そうそう、美乃里が8日でね。(日付が同じ、みたいな話をした記憶に頷いて)驚きすぎて落ち着いたから、大丈夫そう。――じゅういーち!(ゴールで待ち構える係生徒に手を振る余裕を見せつつ) [10面1個 9=9] (05/20-00:39:19)
楳垣珠子@紫紅 > (半分ジョークのつもりが意外と正解だった事に寧ろ吃驚。とはいえ、事情は何となく察する事が出来ているので、軽い口振りで続けて)もてもてでしたよね、聖。会う度に何時も誰かと一緒に居た印象でした。そうですか、其の所為だったのですね(しみじみと今納得し、誕生日の話に思わず声を上げ)嗚呼、そうでした。去年、深葉祭の時期にお誕生日という話を…そして、美乃里さんと一日違いだった筈…(芋づる式に思い出してすっきりした顔で次の一歩を)なんの、大丈夫です。此処までで十分気が合う事は立証されていますから、後はのんびり行きましょう。じゅう! [10面1個 9=9] (05/20-00:30:10)
八乙女聖@紫紅 > (9/60)そんなナンパみたいな……! あー。でも、ちょっと「かわいいね、食事しない?」の気分だったのは否定できない。――ちなみに、11月7日らしいよ。(文言そのままに滲むニュアンス通りではなくとも、寮食堂やランチタイムへ誘っていたのは確か。新参者としては、ごはん時が絶好の交流チャンスだったがために。何気なく聞き知った誕生日の話題を続けて。そうして)……ごめん、今のはわたしが動揺したせいかもしれない。(きり、と真面目な表情で詫びを挟みながら、笑い出しそうな息を整えて)それぞれに無理しない方がきっと合う……はず。じゅう! [10面1個 1=1] (05/20-00:23:04)
楳垣珠子@紫紅 > 嗚呼、だから私も声を掛けられた、と。「彼女、お茶しない?」のノリだったんですね。私は其れに見事に引っ掛かって現在に至るわけですね(真顔で話を適当に捻って膨らませて頷いて見せ、其の後で反対側を向いてくすりと笑う)おお、そういう機会は大事ですね。そういえば、仲良くならない限り、他人の誕生日って余り知らないかもしれません。なかなか改めて聞く機会もないですし(そういえば聞いた気もする、と思い出そうとしたけれど、思い出せずに消化不良な気分)両方が両方に併せようとしたら合わないんですね。では、気儘に進んでくださったら併せましょう(気合いを入れ直し、きゅー!と進む) [10面1個 7=7] (05/20-00:15:36)
八乙女聖@紫紅 > (8/60)わたしは知り合う子みんな新鮮で、あちこち声をかけてたなぁ。――あ、名簿順と背の順繋がりは確かにあるよね。……わたし、この前のWho’s Whoで沙耶加さんの誕生日を知りました。(編入当時の環境やそれ以前の小学校時代を懐かしそうに思い返して。ちょうど知ったばかりの情報を楽しそうにお裾分け)……む? わたしたち、相手に合わせようとしてない?(自分が相手に、相手が自分に合わせようとした結果のような。足並みの乱れを感じ取ると、ふたたび、マイペースを心掛けて仕切り直しの一歩)きゅーう! [10面1個 6=6] (05/20-00:08:47)
::::  PbsChat v2.5.1  ::::