参加者情報へ
温室
南の隅の木々の陰にひっそりと存在している古い温室。大きさは畳20畳ほどで、新しい温室が出来てからは管理の目も甘く、生徒達の憩いの場となっています。
名前
備考   ID  ">"にリンク
発言色(#無し) ColorList
リロード時間(0で手動)   表示行数   Whisper OK  ベル
入室パスワード
●この部屋には固定パスワードが設定されています。
ベル リロード
参加者(0): ROM(1) 

ご案内:「温室」から椎名ちゆき@指令中さんがお帰りになりました。 (04/30-00:14:27)
椎名ちゆき@指令中 > おなまえ、どうしようかなぁ。いっぱい案が出てきて、うれしくなっちゃった。……君にもおなまえ、つけてくれる人がいるといいね。(花は余韻を残して律動を止め。上向きに咲く花はまるでこちらに笑いかけるように見えたから、自然と口角を上げて返し。もう暫く花の香の中を羽休めして。雨脚が少し弱まったところで、遊び相手を探しに羽ばたいた事と。) (04/30-00:14:21)
椎名ちゆき@指令中 > (温室内は春の盛り。やわい新芽が育ち、美しさを競うように綻ぶ。目に艶やかな春を目の当たりにして、零れた吐息は感嘆を孕む。中ほどで歩みを止め、足元で健気に咲く名の知らぬ花を良く見んと膝を折り。)誰かに大事にお世話されてるんだね。よかった。……君はおなまえ、何かついてるのかなぁ。(触れただけで壊れてしまうものを大事に扱うかのように。差し出した指先でちょん、と花を揺らしたそれは、まるで君に話しかけてるよ、って示すみたいに。ちょっとだけ小首を傾げたら、そのまま膝に頬杖ついて、幸せな悩ましい顔。) (04/29-23:33:33)
椎名ちゆき@指令中 > (穀雨の名の通り、朝から絶えず降り注ぐやわらかな春の雨。張り切って腕章をつけて飛び出したものの、雨脚に勢いを削がれて温室に逃げ込んだのが一刻前。お気に入りの水玉模様のドーム型の傘の水気を払って脇に置かせて貰って、湿度の高い温室内に興味深そうに視線を放って。)入るの久しぶりかも。……遊んでくれるお相手が見つかるまで、雨宿りさせてね?(鞄からレースのハンカチを取り出して、肩に垂れた雫を払いながら。温室の住人へとやわい声をかけて。) (04/29-22:55:50)
ご案内:「温室」に椎名ちゆき@指令中さんがいらっしゃいました。 (04/29-22:50:32)
ご案内:「温室」から池端菖さんがお帰りになりました。 (04/13-00:09:20)
池端菖 > (カバンからお茶のペットボトルを取り出し、一口ずつ味わって。静かな時間を楽しんでいたけれど、やがて名残惜しそうに腰を上げ、ペットボトルを片づけ、周囲に忘れ物がないかを確認して出て行った) (04/13-00:09:16)
池端菖 > (じょうろの1/3程水を汲み、少しずつ、少しずつ、鉢植えに水をあげて。それが終わると、少し悩んだ末にざっと周囲の木々や花にも水をあげて)いっぱいあげちゃうとわたくしが休憩できなくなっちゃいますのよねぇ…(申し訳なさそうに適当な処でじょうろを片づけて、奥にあるベンチにスカートに皺が寄らないように腰掛ける)一仕事した後の休憩は格別ですの(遣り切った感に浸って) (04/12-23:50:15)
池端菖 > あら…新芽が…こちらのお花も綻びかけですわね…(思わず弾んだ声が出てしまい、慌てて首をすくめるものの、見ている人は誰もいないはずともう一度吐息を零し)どなたがお世話なさっているのでしょう?お水をあげたら迷惑でしょうか?(少し考えていたけれど、答えは出ず、気になりますもの、お水遣りをしましょうと空いている場所にカバンを置き、水場のじょうろを持ち出して)じょうろ、結構重いですのよねぇ…少しずつ上げましょうか。 (04/12-23:04:08)
池端菖 > (興味深げにぐるりと見回してから、扉の脇の棚に並んだ鉢植えを覗き込んで)ごきげんよう、その後お元気ですの?大分ご無沙汰してしまいましたけれど…冬の間は寒くてついつい(話しかけてから、人が居たら奇異に映るだろうと改めて周囲を見回す)…どなたもいらっしゃいませんわよね…(ほ、と緩い吐息を吐いた。それでも声には出さずに心の中で話しかけるようにして、順に見て行き) (04/12-22:59:33)
池端菖 > …入るべきか辞めて置くべきか悩みますの(扉の前で悩んでいたけれど、意を決してそっと扉を開けて中を覗き込み)…案外暑いわけでもないかも…?それならば、ちょっとだけお邪魔いたしますの…(恐る恐るといった態で足を踏み込んで扉を閉める) (04/12-22:52:27)
池端菖 > (新学期が始まって10日程、うきうきそわそわした雰囲気も少しずつ落ち着いて、日常が戻って来た感のあるこの頃、部活のない日だけれど、まっすぐ寮へ戻るのも勿体ない気分。陽気に誘われるままにつらつらとお散歩に。何も考えずに歩いていて辿り着いた温室の前ではたと足を止め)……今日は暑い位の陽気ですのに、なぜわたくしったら温室前に…… (04/12-22:49:13)
ご案内:「温室」に池端菖さんがいらっしゃいました。 (04/12-22:43:11)
::::  PbsChat v2.5.1  ::::