参加者情報へ
ランドリールーム
ドラム式洗濯機が何台も置かれているスペース。休憩用にソファや自販機もあり。隣が乾燥室になっています。
名前
備考   ID  ">"にリンク
発言色(#無し) ColorList
リロード時間(0で手動)   表示行数   Whisper OK  ベル
入室パスワード
●この部屋には固定パスワードが設定されています。
ベル リロード
参加者(0): ROM(1) 

ご案内:「ランドリールーム」から林堂沙耶加さんがお帰りになりました。 (11/28-00:47:47)
林堂沙耶加 > (あれこれ考えていたところを洗濯が終わった音が現実に引き戻す。年末に向けてやることは色々あるけれどまずは目の前の音を片付けようと立ち上がって伸びをして。洗濯物を回収するとその場を後にして) (11/28-00:47:37)
林堂沙耶加 > ハロウィンが終わって深葉祭が終わるとほんとあっという間ね(スマホのカレンダー画面を見ながら今年の残りを考えれば本当にあとわずか。毎年同じことを言っている様な気もするが、やはり感覚は同じ。クリスマスやお正月の楽しイベントは良いけれど、大掃除なんて考えると普段から片付けるように心がけているとは言え、あまり心躍る物ではなく) (11/28-00:32:11)
林堂沙耶加 > 寒くなってきたとは思っていたけれど今日は一段と寒いわね(外の気温を考えると思わず身震いして、手の中にあるペットボトルも思わず強く握ってしまうというもの。特に寒さに弱いというわけでなくとも急な気温の変化はほどほどにしてほしい、と) (11/28-00:21:36)
林堂沙耶加 > (寒い季節になり、少し嵩の増えた洗濯物の入ったバッグを持ってランドリールームへと。空いている洗濯機を開けて衣類を中に入れてスタート。動き出したのを確認すれば近くに腰を下ろして。持参した温かいお茶の入ったペットボトルを持って一息) (11/28-00:16:47)
ご案内:「ランドリールーム」に林堂沙耶加さんがいらっしゃいました。 (11/28-00:14:05)
ご案内:「ランドリールーム」から環章乃さんがお帰りになりました。 (04/17-23:42:52)
環章乃 > (些か前のめりの姿勢で本格的な読書の趣きとなりかけたところで、明るい機械音のメロディが響く。パッと顔を上げ辺りを一度見回したのは、集中していたために此処がどこであるかを一瞬失念していたから。)――あ。嗚呼、洗濯が終わったんだ。……注意力が足りないって叱られるなぁ。(家での暮らしと比べて独り言ち、思い出し笑いが続く。文庫に栞を挟み、ソファから立ち上がると大きな伸びをひとつして。洗い上がった洗濯物をバスケットに移し、軽やかな足取りで隣の乾燥室へと。) (04/17-23:42:48)
環章乃 > (背筋が伸びているからといって難しい本を読んでいる訳ではないことは、時折呼気に笑う気配を紛らせ肩を震わせていることからも知れる。最初こそ時折時計を見て洗濯機の残り時間を気にしていたものの、次第に文字を追うことに集中し視線は文庫から上げられることはなくなっていき。) (04/17-23:10:23)
環章乃 > (時計に目を遣ってから、持参した文庫本を開いた。書店のブックカバーが掛けられた本に挟まれている栞は四季セットに入っていたもの。書かれているメッセージに目を細めた後、栞は表紙裏に一旦挟み込んでおいて、読みかけの頁を手繰る。授業中とまではいかないものの背筋を伸ばして読書する様はランドリールームには似つかわしくないやも知れないが。) (04/17-23:03:10)
環章乃 > (洗濯機がスタートしたのを確認し、ランドリーバスケットは使用中の洗濯機前に置いた侭で手近なソファに腰掛ける。洗い終わるまでの半端な時間は部屋に戻って何かするには短く、ただ待つには長い。窓の外は雨模様で、土曜の午後を持て余しているのであろう生徒たちの声が時折廊下を通り過ぎていく。)これはこれで長閑って言えるかもね…。 (04/17-22:56:13)
ご案内:「ランドリールーム」に環章乃さんがいらっしゃいました。 (04/17-22:50:57)
::::  PbsChat v2.5.1  ::::