参加者情報へ
ティールーム
寮内の生徒がセルフでお茶や簡単な料理を作ったり食べたり出来る場所。火気厳禁。先入りの際は「○寮ティールーム」の設定で。

部屋名 
背景色   テキスト色

名前
備考   ID  ">"にリンク
発言色(#無し) ColorList
リロード時間(0で手動)   表示行数   Whisper OK  ベル
入室パスワード
●この部屋には固定パスワードが設定されています。
ベル リロード
参加者(0): ROM(1) 

ご案内:「萌黄寮ティールーム」から梁瀬小織さんがお帰りになりました。 (06/03-02:27:17)
梁瀬小織 > (早くも遅くもないスピードで読み進めながら、たまにクッキーをつまんだり紅茶を飲んだりして、束の間の時間を過ごして――) (06/03-02:27:11)
梁瀬小織 > (クッキーを食べて、紅茶を飲むのルーティンを3回ほどしたところで、ふぅと一息ついて、おしぼりで指先を拭いてから文庫本を開いて) (06/03-02:05:02)
梁瀬小織 > (紅茶をカップに注ぐと椅子に腰を下ろし、まず紅茶を一口飲んでから、クッキーを一枚取り出してサクサクと齧り) (06/03-01:46:30)
梁瀬小織 > (茶葉が開くのを待つ間に、紙袋から文庫本と、クッキーが入った透明なプラスチック製の箱を取り出す)今日は大分減らせるかしら…(半分ほどの量になっているクッキーに視線を落としながら呟き) (06/03-01:37:46)
梁瀬小織 > (小さめの紙袋を手にゆったりとした足取りで自寮にあるティールームにやってくる。テーブル席のほうが空いていたので、紙袋をテーブルに置くと、まずは備え付けのティーセットを借りて紅茶を淹れる) (06/03-01:34:17)
ご案内:「萌黄寮ティールーム」に梁瀬小織さんがいらっしゃいました。 (06/03-01:30:51)
::::  PbsChat v2.5.1  ::::