INDEX 



 2022年3月アンケート結果3

< 行事・イベントについて2 >

O.ポイント掲示板を使用した行事なら増やしても参加しやすいのではないか、とふと感じました(ハロウィンや七夕をクリスマスの飾り同様にポイント掲示板を使用して何か行う、など)
A.ご意見をありがとうございます。
何か思いつきましたら、個人主催企画としてご相談くださればありがたいです。
事務局も考えます。


O.日常生活でもポイント掲示板に書きこむことで寮点数に影響がありますが、「七夕」「お月見」「ハロウィン」など、季節イベントを企画した方の寮にちょっとした加点があってもいいかな、と思います。
A.ご意見をありがとうございます。
確かにその通りだと思いますので、2022年度より上記の季節イベント企画に加え、個人企画実施・FC主催の方の寮にポイント加算を実施します。


O.期間のあるイベントごとは昨今の参加率などを考えると、最低2週間程度の余裕があったりすると、約束以外にソロの余裕も…というのは短絡的でしょうか。
ご意見をありがとうございます。
イベント企画の期間ですが、「夏祭り」「クリスマス」「ヴァレンタイン」以外はこれまで大体一週間〜10日の期限で実施して居りましたが、2022年度はお試しで「サマースクール」「深葉祭」「初詣期間」で二週間の実施を取り入れてみようと思います。
但し、寮対抗戦期間は現状維持、指令ゲーム期間は四葉の皆さんに、修学旅行期間は実行委員の皆さんにお任せします。


O.秋の寮対抗戦祝勝会&慰労会の投稿がなかったことで、毎回のご挨拶は寮長PL様方の負担になっていないのかな?と気になりました。
寮生としても、四葉の挨拶が揃わないと書きこみにくく、せっかく場を設けていただいても活用できていない面があります。
ただ、新年度の入寮式挨拶を楽しみにしていますので、どうか無理のない範囲で投稿があれば嬉しいです。

A.ご意見をありがとうございます。
現在、22年度の新四葉の皆さまに話し合いをお願いして居るところですので、決定次第書き込みます。



< 事務局より >
貴重なご意見をありがとうございました。
以上を踏まえまして、
2022年度は、施設の変更はありません。
行事・イベントに関しては、
・去年に引き続き、寮対抗戦を二寮合同でする。
ただし、ファイブリーグは学年対抗戦。
・個人企画主宰の場合、寮にポイントを付ける。
・イベント企画のチャット内実施期間を二週間とする。
を実施の方向で考えております。

いずれも実施してみての感想を、アンケートなどでお寄せいただければありがたいです。
2022年度もどうぞよろしくお願いいたします。


NEXT>>でアンケート結果2へ

2022/03/22(Tue) 03:46
 2022年3月アンケート結果2

< 行事・イベントについて1 >
O.合同寮での対抗戦は、チャットイベント・掲示板イベントどちらも人数が賑やかで楽しかったです。対抗戦は途中入り途中抜けが気軽に出来る内容でしたので、ありがたかったです。
FCの時期につきましては、7月と12月か1月と記載がありましたが、深葉祭直後ですと息つく間もなく…な印象ですので、1月の実施で助かりました。(主催PL様のご都合によるとは思いますが…)
また、現在の送る会につきまして、「贈る言葉冊子の作成なし」ということで、こちらの簡易化もとても良いと思いました。過去の記録を確認する際、リンク切れして読めないものがあるのを非常に残念に感じておりました。きれいな冊子を作っていただけるのは大変素敵だなと思いますが、卒業生在校生どちらの立場でも思い出に残るものですので、出来る限り長く残せる形式に出来ればと望みます。
O.寮対抗戦内のファイブリーグが学年対抗になったのは、現在の参加状況を考えても非常に面白くなったな、と言うのが所感です。矢張り合同寮対抗とは言え2チームでは張り合いが薄い感じがしていたので。
O.合同対抗戦形式や学年対抗の試みは参加人数的にも盛り上がりとしても良かったと思います。
O.今年度の二寮制や学年対抗が含まれるのは、バランスも良く面白いなと感じました。
O.今年の寮対抗戦は合同寮制となり、他寮生とのタッグも楽しませていただきました。冬のファイブリーグ学年別も新鮮でした。
O.合同寮での開催は面白い試みだと思いました。実際昨日の敵は今日の友、のような感じでわいわいするのは楽しかったです。寮対抗戦のチャットイベントは、どうしても人がある程度揃わないと始められない、という現状は、拘束時間が長いこともあり少し辛いですね。かといって特に改善案があるわけでもないのですが…。

A.さまざまなご意見をありがとうございます。
冬のファイブリーグの際の学年対抗は、四葉会議に議題として話し合いをお願いした苦し紛れの代替え案でしたが、意外と好評でホッとしております。
合同寮対戦と併せ、今後も実施して行く予定です。

その他にも、ルール変更した企画・イベントには概ね良い評価をいただけまして、これからも必要に応じて柔軟に対応できるように努める所存です。

<<BACK でアンケート結果3へ
NEXT>>でアンケート結果1へ

2022/03/22(Tue) 03:44
 2022年3月アンケート結果1

先の継続確認の際のアンケートのご回答をありがとうございました。
概ね、過不足なく満足いただけているようでホッとしています。

いただきましたご意見をご紹介し、また、ご質問・ご意見に回答したいと思います。

ご質問Q. / ご意見O. / 回答A.

< 施設について >

O.ログや稼働率を拝見する限りこれ以上増やしても使用されないだけでしょうし、減らしては逆に稼働のモチベーションも下がりそうなので、現存するルームが適度なのではないかと感じました。
O.強いて言うならば。寮別のティールームはソロだと同寮じゃないと少し後入りし辛いかな、と。フリーの活用でも良いような気もしますが、強いて言えば、くらいの意見なのでこのままでもいいような気もします。
O.今のままでも十分楽しませておりますので、今後は普段行かないような場所でも遊んでみたいと思います。

A.ご意見をありがとうございます。
施設に関しましては「〇〇はいらない」というご意見がありませんでしたので、現状のままになります。
これまで遊んだことのない場所でも、工夫なさって積極的に遊んでいただければありがたいです。


<<BACK でアンケート結果2へ

2022/03/22(Tue) 03:44
 【関係者必読】2021年度卒業式次第とご注意

≪式次第≫
○卒業生入場
○開会宣言
○国歌斉唱
○聖書朗読(2菫/江森なずな 2楓/椎名ちゆき)
●卒業証書授与
○聖歌斉唱
○学院長式辞
○来賓祝辞
○来賓紹介並びに祝電披露
◎送辞(2楓/宝寿絃)
◎答辞(3楓/辻美乃里)
◎表彰(優勝 紅梅寮/寮長 石動那奈里)
◎記念品贈呈(卒業生代表:3菫/林堂沙耶加 在校生代表:2菫/六条加奈子)
○校歌斉唱
●閉会宣言
●卒業生退場

上記式次第の●が3/19にチャットで行われるものです。
上記式次第の◎はイベント専用掲示板で行います。
実際の式の中に組み込まれている設定でロールしてください。
ポイント掲示板締め切りを15日に設定しているため、優勝寮の決定は15日以降になります。


≪注意事項≫
時間前にランダムにフリールーム1に卒業生・フリールーム2に在校生がお入りください。
同じ講堂の卒業生席と在校生席となります。
卒業生は、それぞれ寮カラーの花を胸につけている設定となります。
「事前に注文していた」ということで、入室の際はお忘れなく。
何の花であるかは卒業生ご自身にお任せします。
PLさまレベルではいきなりの証書授与・退場となりますが、PC的には最初から粛々と進行している式の中途となりますのでご理解ください。

PCの中途入場・退場の場合も最初から、あるいは最後までいることにしてください。
ですので、中途での入退室ロールは為さいませんように。
『胸に深紅の薔薇の花をつけ、自分の席に着いている』『(最後に妹たちに微笑みかけて退場して行く)』(卒業生)
『自分の席に座って式の進行を見守っている』『卒業生全員をお見送りした後で順番に従い退場した』(在校生)
等で。
会話は小声の囁き(フォントサイズを小さく)で。同級生同士のお喋りは禁止しませんが、場を弁えた範囲で。

基本的に拍手は退場以外ではなしです。

卒業証書授与は、お名前を読み上げますので、卒業生はお返事をなさってお一人ずつ学院長の前に進み出て証書を受け取り、その後で在校生へ向かい一言をお願いします。
(在校生へのメッセージとしてVTRに記載されて残ります)
呼ばれるまでの間は多少の小声でのお喋りや、涙を拭く・一心に見つめる等のロールは構いません。
また、在校生宛メッセージの後は、次の人の名前が呼ばれたりしますが、適当に自席へ戻るロールをしてください。

在校生の皆さまは、小声でお喋りは構いませんが、式の最中ですのでお喋りで盛り上がることがないようにお願いします。
涙を拭く、卒業生を見ようと伸び上がる、等のロールは逆に卒業式の雰囲気が盛り上がると思いますので適宜お願いします。

シスターが退場の声を掛けましたら、順不同で構いませんので、卒業生の皆さまは、卒業生チャット退場→在校生チャット入室→退場なさるようにしてください。
保護者席・在校生の座る席の間を通り、講堂の外への退場となりますので、そのようにロールをお願いします。
立ち止まって会話を交わすのはなしです。在校生に声を掛けられた場合でも、頷く・微笑む等で。
が、下級生に胸に挿していた花を渡す程度は可とします。
卒業生を拍手で送り出した後はシスターが卒業生チャットの方で声を掛けますので、在校生も適宜退場してください。

2022/03/07(Mon) 01:57
 【重要/卒業生】新年度&継続確認

・今後のPCについて
PCのご卒業おめでとうございます。

さて、卒業生の皆さまの今後につきましては、規約の≪卒業生・転校生PCについて≫の<卒業生PCについて>をご確認ください。

『卒業生/転校生リスト』へ卒業式以降にお名前を記載します(パスワードは2021年度のものです)ので、その後、いつでも更新可能です。

なお、卒業式の後のPCですが、3/31までに随時寮撤退ということになります。
少しずつ荷物を運んでいる、運び終えた、等、ロールでどうぞ。
3/31に退寮式(非稼働)があり、大学部の寮へ移る生徒達が出席するのが習わしです。
(他の大学に行く生徒が出席してはいけないわけではありませんので、言及は構いません)

3/31(4/1未明)まで卒業生PCの学院構内参加は可能ですが、私服での稼働となりますので、校舎内利用の際は控えめにお願いします。

卒業PCのプロフィールは新年度の通し番号確定のため、4/1の時点で削除させていただきます。
私書箱は一月ほど残しておきますが、不要な場合は各自で削除願います。
5/1以降に削除します。
ご参加を本当にありがとうございました。
ご縁がありましたら引き続き宜しくお願いします。



・継続確認の書き方
基本的に継続確認のご提出は必要ありません。
が、稼働してみてのご意見等は今後の運営に、新PC登録ご予定の場合のご希望は新PC受付時の参考にさせていただきますので、ご提出くださいますとありがたいです。
(プロフ変更等の記載必須の部分は「−」や「なし」でお願いします)

締め切り:3/13

継続確認はこちらから。

2022/03/02(Wed) 02:39
 【重要/在校生】新年度に向けて

≪在校生PCのPLさまへ≫

☆新年度のプロフ一覧の修正について
プロフ一覧の学年組・体型表記欄・簡易プロフの変更は、プロフ一覧から卒業生名が抜け、プロフ番号が2022年度版に変更になった後でお願いします
(4/1PL18:00以降を予定しております)
上記の予定時間はあくまで予定であり、事務手続きの都合上若干ずれる場合もあり得ます。
その場合は適宜ご連絡しますので、「連絡」をご確認ください。

☆4/1の新学年での参加はPL21:00より可能となりますが、ご出席前に名簿の確認とプロフィールの変更を忘れずにお願いします。

☆4/1PL21:00より、新規ご登録のPCもご参加となります。
後入りしやすい雰囲気作り、新規PCさんがお出での際は積極的に後入りなさる等、ご協力をお願いします。

☆在校生PCで今回「継続しません」を選択した場合、3/31までPCの稼働は可能ですが、その後で構いませんのでPL退チャ申請をご提出ください。
(規約により、PL退チャ申請の提出があり、卒業生リストに名前のあるPCは、深葉祭や同窓会館にご訪問いただけることになります)

☆4/1入寮式(非稼働)
全体会の後で寮毎に集まります。
この時に寮生が見守る中で、新入生は寮長から身分証明のタグを受け取りますので、同じ寮であればここで顔見知りになることが出来ます。
ロールにお役立てください。

☆4/3入学式(非稼働)
入寮式・入学式前後に関わらず、在校生は<院内>は制服が基本となります。
(新規ご登録の学年が一年生以外の場合はこちらに準じます)

☆4/1PL21:00以降は新学年での稼働をお願いします。

☆ここ数年、事務局から申し上げておりますが、今一度。
四葉や有志での話し合いの場合、期間中に不意のご用事やご病気等が出来する場合もあると考えられます。
もちろん、「報告・連絡は確実に」というのは話し合いに置いて当然のことですので、できるだけご連絡はいただきたいですが、それがない場合は、話し合いの時にいるメンバーの中で決めることが可能と、決めさせていただいております。
事務局に確認なさらずとも、話し合いの進行に困る程度にご連絡がない場合は、いらっしゃる方々の中で決めてくださって構いません。
事務局は大抵の場合、内容を覗いておりますので、不都合があれば申し上げます。

ただし、ご連絡がない方を有志メンバーから外すかどうかは、その時の状況を見ての判断とさせていただきたいと思います。
もし、話し合い可能な人員が1名の場合は事務局にご相談ください。
スムーズに企画を進めるため、ご理解とご協力をお願いします。
(FAQ・企画話し合い掲示板の説明にも組み込んでおります)

2022/03/02(Wed) 02:39
 【重要/在校生】2022継続確認とアンケート

≪在校生PCのPLさまへ≫

こちらの継続確認は、2022年4月以降参加のご意思の確認となるため、現時点で一年生・二年生にご登録中の全てのPC分のご提出をお願いします。


締め切り:3/13



・継続確認の書き方
☆2PCお持ちのPLさまはお手数ですがお二人分のご提出をお願いします。
(但し、ご意見等はどちらかにまとめてください。)

☆行事・イベントは、案を出せば主催しなければならないというものではありませんし、どのイベントを残し、どのイベントを削るかの目安にしたいと思いますので、お気軽に、こういうことをしたいというアイディア、このイベントは面白かった・ここはまずかった等のご意見をお寄せくださいますと参考にさせて頂きます。

☆「プロフィール変更」は、時が経過して髪が伸びた・切った、身長が伸びた場合を想定しておりますが、委員会や部活動の変更・部長・副部長の就任についてもこちらでお願いします。
(但し、部長就任は新三年生に限ります。また、同じ部活動内に同じ新三年生がいる場合は、私書での打診・相談等は事前に確認を済ませてくださいますよう、お願いします。ご連絡して5日お返事がない場合は事務局にご相談ください)
変更事項がない場合は「なし」でお願いします。
なお、華園会四葉の皆さまにつきましては、自動的に所属委員会の脱会・華園会四葉就任という流れになります。
四葉就任関連は事務局の作業となりますため、変更届のご記載は必要ありません。


・2022年度開始にあたってのご連絡
☆クラス分けについて
現行通り、4クラス(2クラス振り分け、2クラスはNPCクラス)の予定です。

☆四葉の実務について
四葉のPLさま方のご負担を考え、今年も例年同様にしたいと考えて居ります。
四葉の方々の一年間のお仕事は以下の色変え部分のみとし、元々事務局でしている夏祭りやサマースクールなどの恒例イベントは事務局で準備しての実施、チャットイベント等は有志の方からのお申し出があれば実施という形です。
お申し出がない場合は恒例イベント以外の実施はいたしません。
イベント企画に関しては、約一月前に企画を立ち上げないと実施は難しいですが、事務局で毎回一月前を見極めて有志を募集し、集まった人数次第で実施・実施なしを決めて話し合い用掲示板を準備する…というのも厳しいものがあります。
が、何かイベント企画案があれば自発的にご連絡をいただければ対応したいと思います。

・「◇」のついたイベントは、実施したいと思っておりますが、現在のところ、主催者未定です。
・「■」のついたイベントは、学年限定の特殊イベントですので、二学年のPLの皆さまにお任せします。
(最初の声掛けは事務局からいたします)
・合間合間の「七夕」「お月見」「ハロウィン」などのイベントは、有志企画がない限り、実施はありません。可能であれば募集はしていきたいと思いますが、昨年・一昨年は七夕以外はできませんでしたので、今年も形の定まりつつある七夕以外は、自主的な企画主催希望がなければ難しいと思います。

(前年度)3月 卒業生を送る会
4月 春のお茶会(新入生歓迎会)
4月 ランダム指令ゲーム
5月 第一回寮対抗戦(体育祭)
6月 修学旅行■
7月 夏祭り
8月 サマースクール
8月 第二回寮対抗戦(プール大会)
10月 第三回寮対抗戦(秋のゲーム大会)
10月 深葉祭準備期間
11月 深葉祭
12月 クリスマス・イベント
1月 第四回寮対抗戦(新春ゲーム大会)
2月 バレンタイン・イベント
3月 卒業関連行事
年原則2回 フィーリングカップル(7月と12月か1月)◇


継続確認はこちらから。

2022/03/02(Wed) 02:38
 2021深葉祭アンケート結果2

◆事務局より
アンケートのご回答をありがとうございました。

今年度も「100パーセント満足」という方がお一人だけですが、回答をお寄せくださいましたほとんどの方がが80パーセント以上の満足という事でした。
平均すると去年より下がっていますけれども、リアルが厳しい状況が続く中で、少しでも楽しんでくださったのであれば、良かったと今年も思います。

今年もここ数年と同じく期間中の稼働チャットが1つきりでした。
少ないとは思いますが、設定の決まったチャット企画だけではなく、チャット設定稼働期間の一週間を有効活用し、非日常の浮き立つ様子やにぎわっている出し物を回る様子などを楽しんでいただくのも良いのでは、と思って居ます。
ここのところ例年申し上げて居りますが、ご参加のPLさまのリアルも変化していると思います。
当サイトはPBCではあるのですが、PBCにこだわらず、掲示板での遊び方などもいろいろ工夫して、無理のない範囲で楽しく遊んでいただくことも大事ではないかと感じるこの頃です。
掲示板企画もお一人での企画の方もいらっしゃり、「企画=大人数」という以前とは様変わりしているなあと思いました。
積極的な創意工夫は大変ありがたく、今後も宜しくお願いいたします。

また、例年、有志の話し合いに参加なさっても、途中からPLさまのご多忙期にぶつかり、いらっしゃらなくなるという同じ反省点があるのですが、こちらもお互い様と割り切って、企画内の報・連・相を大事になさってください。
そちらに関しましては、FAQや話し合いの際の掲示板の最初に書き込んである内容をご確認の上、ご参加くださいますようお願いします。
 
今年度も大変お疲れ様でした。
そして、ご協力をありがとうございました。


その他
深葉祭以外のご意見として以下をちょうだいしました。
※今回の対抗戦のファイブリーグの学年対抗制度は新鮮であり、非常に面白い試みだなと思いました。
駆け引きが充実していて挑戦する方としても大変面白かったです。

ご意見をありがとうございます。
今後の参考にさせていただきます。

2022/02/28(Mon) 00:00
 2021深葉祭アンケート結果1

遅くなりましたが、深葉祭アンケートの結果です。

(回収:20名分)

満足度(パーセント表記)
50/2
60/0
70/0
80/11
90/5
100/1
無回答1


ご感想

今年も素敵な企画ばかりてとても楽しませていただきました。
来年はもっと積極的に参加出来れば良いなと思っております。
 
ボリュームのある行事ですが、掲示板イベント等の期間を長めに設定していただいているので、出し物を回るのも余裕を持って楽しむことが出来ました。チャットでのお約束の相談もしやすいと思います。来年も楽しみにしています。
 
ホラーハウスの常駐チャットは良い試みだったかと思います。
体育祭の二人三脚もですが、イベント期間内に時間が取れないことがたまにありますので、深葉祭verで遊ぶ機会があれば参加してみたいなと。
昨年度1年生企画だった#OurFavが修学旅行、今年度深葉祭とアップデートしつつ続いているのがいい雰囲気で楽しそうです。気が早いのですが来年度も密かに期待しています。
 
色々な企画の出店側にも、参加側にも回ることが出来て楽しむことが出来ました。欲を言えば、現在の参加率からは仕方ないのかも知れませんが、参加側の出足が遅く感じたのが全体的なマイナス要素かな、と。しかし、現状では概ね満足出来る内容であったかと思います。
 
出し物も多く、バラエティー豊富で全体的に楽しめました。
 
全体的には、とても楽しませて頂きました。
ただ多忙と体調不良により、準備等他のPC様にご負担をおかけしてしまったことが残念で、申し訳なく思います。
どなたかに負担が偏ることの無いよう立ち回るのを今後の課題にしたいと思います。  
掲示板イベントだけでなくチャットイベントもあり良かったと思います。掲示板インベントも色々あり、とても楽しめました。学年通しの絆も深まったのではないでしょうか。
 
PL事情により繁忙期のまとまった時間の確保が難しい為、準備期間含め参加が侭ならず心苦しく思っています。
ぽっと時間が出来た際も、準備に余り参加出来ていないのにチャットに参加するのも申し訳ないように感じてしまい、結果的に諸々参加出来なくなってしまったのは自省すべき点です。
深葉祭期間内は企画のひとつひとつを楽しく拝見させて頂きました。
有志企画のチャットイベントの参加が日程により難しいため、自由に参加できるチャットの期間がもう少し長かったら嬉しいです。
例えば非稼働含む色々な出し物を見て回っているところや、学年や部活動の出し物の
休憩中の一コマ等は、時間が許すならチャットできたら楽しいかなと思うので。
 
話し合いの最中に繁忙期と重なり、なかなか身動きがとれずにおりましたが、
みんなさまのお陰でなんとか楽しむことができました。
深葉祭ももう少しPCとして遊びたかったな、次こそは……!な気持ちです。
 
余り接点のないキャラクター様方の個性を拝見できる貴重な機会でした。
深葉祭に限らずですが、普段交流の機会の少ない方々とお話出来るのはこういったイベントならではの楽しみかと思います。
いつも有難う御座います。  

登録人数が減り、さびしくなったと思っていましたけれど、その分、楽しみたい人だけ残った感じで、企画が充実していたと思います。
忙しい時は無理をせずに託し合える関係が最高です。  

リアルの忙しさもあり、企画が完了した時点で力尽き、なかなか参加出来なかったのが残念でした。
ルールを読まなければいけないものは飛ばして参加して、結局、参加しそびれていましたが、概ね、文化祭の雰囲気を味わう事が出来ました。  

企画が多過ぎると大変、少な過ぎるとわびしい、その辺りのバランスが上手にとれていて、楽しく参加できました。
自分も含め、情熱傾け過ぎじゃないかと思いましたが、それもまた楽しかったです。お疲れ様でした。  

例年、もっと参加できたんじゃないか、参加すれば良かったと後悔するのですが、今年は余裕を持って楽しむことが出来ました。
PCでそんな充実感を感じると、PBCって良いなあと思います。これからも宜しくお願いします。  

個人的には楽しめたが、新たな試みと考えて出店した企画としては大成功といえる成果はあげられなかった。  

OGの方をあまりお見かけしなかったのが残念だった。


<<BACKクリックで「深葉祭アンケート結果2」へ。

2022/02/27(Sun) 23:59
 【重要】2022年度四葉選出につきまして2

<第二回目推薦投票>
一回目で決定した場合は、二回目の推薦投票は行いません。
決定しなかった場合は、上記アンケートに準じた二回目の推薦投票を行います。
その際、
1の場合:新二年生で姉がいる場合、姉の扱いをどうするか?のアンケートを採ります。
2の場合:三年生の中で寮移動をしても構わない方を募ります。
(投票が2回に及ぶ場合、一回目に辞退なさった方・引き受けても良い方を公表しませんので、二回目選挙時も同じ項目があります。二度手間になりますが、ご了承ください)
実際に実施してみて、不測の事態が起きる可能性もあります。
その際はPLさまと事務局との話し合いを持つ予定です。

上記を踏まえ、2022年度の寮長を決定します。
昨年までと同様、投票はポイントに換算して計算します。

その後、四人の方のご意思を今一度確認し、第一回目の推薦投票で決定した場合は1/25頃に、遅くても【2/1決定・発表】という形になる予定です。
ご推薦の際は、推薦理由を出来るだけご記載ください。
ご本人へエールとしてご連絡する場合はありますが、公表はいたしません。

立候補時の抱負文はありませんが、決定・発表の際のご挨拶はイベント・行事掲示板でお願いする予定です。

どうぞご理解の上、ご協力を宜しくお願いします。

また、四葉選出と一緒に深葉祭の簡単なアンケートを採りますので、そちらのご回答も併せましてお願いします。

< 四葉の仕事について >
簡単に「四葉の仕事」について触れておきます。
一年間を通して「寮長」「生徒会長」としてのご活動をお願いすることになりますので、長期間でも負担にならないよう、2017年度から、四葉の仕事の見直しをしております。
・卒業生を送る会の企画運営(正式に就任前のお仕事になります)
・卒業式の送辞担当者の選出(正式に就任前のお仕事になります)
・新入生歓迎会(チャイベ)の企画運営。※
・春・夏・冬の寮対抗戦のチャイベ進行役(および、ゲーム案の検討を持ちかける場合もあります)※
・深葉祭の出し物(伝統としての四葉劇は必須となりますが、都合が合わない場合はVTRなしの配役設定のみでも可能、また、出し物は1つ以上とし、チャイベ・掲示板イベどちらかでも構わないものとします)
・卒業式の答辞担当者の選出、卒業関連イベント(卒業旅行・卒業記念品)の企画運営


※「イベント・行事掲示板」「四葉話し合い掲示板」の過去ログに数年間の話し合いの内容や例があります。

*強制ではありませんが、ご提出くださいますと助かります。
但し、ご登録後、日が浅い方はご無理なさいませんように。


投票用紙はこちらです。

2022/01/11(Tue) 14:23


  NEXT >>

MOMO'S WEB DESIGN
mo_memory Ver2.00